ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域経営課 > 阿智村×JTB 観光振興に関する連携協定を締結

阿智村×JTB 観光振興に関する連携協定を締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月15日更新

あち

 阿智村と株式会社JTB中部(本社:名古屋市中村区 社長:松本博)は、2015年4月15日に観光に関する連携協定を締結しました。

 環境省の実施する全国星空継続観察で「星が最も輝いて観える場所」の第一位(2006年)に認定された阿智村の星空をテーマに、2012年にスタートした「天空の楽園日本一の星空ナイトツアー」をはじめとし様々な事業展開を両者の共同で取り組んできました。

 今回「観光振興に関する連携協定」を締結することで、継続的な観光活性や環境保護活動を共同で行い、星の村(スタービレッジ)としての魅力的な観光まちづくり、地域ブランドの構築を目指します。

連携事項

  1. 魅力ある観光地づくりに関すること。
  2. 阿智村のブランド力の向上に関すること。
  3. 観光による地域経済活性化に関すること。
  4. 環境保護に関すること。
  5. その他、地域社会の活性化・住民サービスの向上に関すること。

※なお、株式会社JTB中部と地方自治体との連携協定締結は、初となります。