ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 村政情報 > 特産物開発研究・機能性食品 > 阿智村特産物開発研究会の会員募集

阿智村特産物開発研究会の会員募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月8日更新

 村の特産物開発を進めるために平成25年度特産物開発研究会の会員を募集します。
 研究会に参画頂き、特産物開発研究の取り組みを希望される方は、浪合振興室又は特産物開発研究所(御所の里)までご連絡いただきますようお願いします。
 なお、会員は研究の為に特産物開発研究所(御所の里)の研究施設を利用する場合、通常は使用料が必要(表1)ですが、使用料が減免され研究をすることができます。

特産物開発研究に特産物開発研究所(御所の里)の施設が利用できます

 村民で特産物開発研究会の会員になり研究施設を研究目的で使用する場合は、使用料が減免されます。
 但し焙煎機と相対流製粉機はクリーニング代をご負担頂きます。
 使用方法及び手続きは、使用申請書が役場地域経営課及び各振興室の窓口にありますので特産物開発研究所(御所の里)まで相談下さい。

使用可能な機器

  • 高温温風乾燥機(80℃温風乾燥)【時期:5月~10月(菌茸きのこ類除く)これ以外の時期は御所の里職員に相談下さい。】
  • フリーズドライ乾燥機
  • 相対流粉砕機
  • ロータリ式焙煎機
  • ティパック充填機【時期:4月~通年】 

特産品開発研究所・南信州機能性食品工場御所の里使用料

使用施設内容村外者使用料村内者使用料備  考
高温温風乾燥機
(80℃ 1回)
35,000円/1運転25,000円/1運転

1運転容量:幅38cm×長さ57cm×高さ4cmのトレイ128枚
1運転の稼動時間19時間

(70kg~140kg/1回)

フリーズドライ乾燥機(1回)40,000円/1運転30,000円/1運転

1運転容量:幅41cm×長さ51cm×高さ4cmのトレイ24枚
1運転の稼動時間19時間
乾燥機への入庫前に半日以上の予備冷凍が必要

 (50kg~60kg/1回)

相対流粉砕機25,000円/1運転20,000円/1運転最低ロット乾燥物原料重量10kg
別途機器クリーニング費用9,800円を徴収
1運転最大60kgまで
ロータリー式焙煎機8,500円/1時間6,500円/1時間別途クリーニング費用1,500円を徴収
(160℃ 10kgまで/1回)
ティーパック充填機7,000円/1時間4,500円/1時間製造能力:750パック/1時間

 【村外者】村外に住所を有する申請者

【村内者】阿智村に住所を有する申請者

連絡先

地域経営課 浪合振興室(担当:園原)
     電話 47-2001/Fax 47-2877

特産物開発研究所(御所の里)(担当:大嶋)
     電話 47-2566/Fax 47-2560