ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域経営課 > 放射線測定検査(食品、水など)の費用を補助します!

放射線測定検査(食品、水など)の費用を補助します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月1日更新

 2011年3月の東日本大震災によって起きた原子力発電所事故を原因とする放射線による健康への影響が心配されています。目に見えない放射線からの不安を払拭し、村民の皆さんが安心した生活がおくれるよう、阿智村では、村内の団体が公的検査機関へ放射線測定検査を依頼する際の費用を補助します。

放射線測定検査費用補助案内チラシ[pdf]
放射線測定検査費用補助金交付申請兼請求書[pdf]

対象となる団体

次に掲げる村内の団体を対象とします。
  • 自治会
  • 小・中学校PTA
  • 保育所保護者会
  • 事業者組合
  • その他村長が必要と認める団体

補助金の交付額

1検体あたりの検査費用の 全額 を予算の範囲内で補助します。
ただし、1検体あたり5,250円までを上限とします。

補助金を受けるまでの流れ

(1)事前に連絡をする。
検査を受ける前に役場地域経営課まで事前連絡をお願いします。
(2)検査を受ける
公的検査機関に、各自で測定する物(検体)を持ち込んで検査を依頼し、費用をお支払下さい。
※測定する検体は1検体につき1kg(液体は1リットル)必要
(3)補助金を請求する
事前連絡後に役場からお送りする「放射線測定検査費用補助金交付申請兼請求書」に記入・押印し、下記の書類を添付して役場地域経営課までご提出ください。
添付する書類・・・検査費用の領収書の写し、放射線測定結果書の写し

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)