ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業委員会 > 農業委員の選出方法が変わります

農業委員の選出方法が変わります

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月8日更新

 農業委員会の委員の選出方法が法の改正により、公職選挙法に基づく公選制から
村長が議会の同意を得て任命する任命制になります。

 村長は、任命に当たり、あらかじめ地域の農業者や農業団体等に候補者の推薦を求め、
公募を行います。推薦と応募の結果は公表が義務づけられ、村長にはこれを尊重することが
求められています。

 この改正法は平成28年4月1日から施行されます。

 なお、現在の委員は、任期満了の日(平成29年7月19日)まで今までどおり在任します。