ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 定住促進 > 阿智家族 > 阿智村住宅リフォーム促進事業補助金
阿智家族

阿智村住宅リフォーム促進事業補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月2日更新

(概要)

 村民が居住する住宅等を村内の施工業者を利用して住宅増改築及びリフォーム(住宅の修繕、補修工事)を行う場合に、費用の一部を村が助成することで、村内の住宅関連産業を中心とした地域経済の活性化を図るとともに、村民の住環境の向上に資することを目的としています。

(補助対象者)

次の要件のすべてを満たす者を対象とします。

(1) 阿智村に住民登録し、居住し、かつ対象住宅を所有する者
(2) 村税等村への納付金を滞納していない者
(3) 過去に当該補助金の交付を受けていない住宅等

(対象となる住宅)

 自己の居住の用に供し、かつ村内に存する住宅を対象とします。
(集合住宅は居住専用部分のうち個人専有部分、併用住宅は居住専用部分を対象とします。)

(対象となる工事)

 下記「対象工事一覧」のいずれかであって、工事費用(消費税を除く)が20万円以上のものが対象となります。

対象工事一覧

区分内容
(1)Co2排出量の削減等環境対策を目的とした工事高気密・高断熱・高効率などいわゆる高性能住宅への改修工事をいい、断熱材や断熱サッシなどの施工工事が含まれる。なお、Co2排出量削減のための太陽光発電、冷暖房機器、給湯器などの機器の導入等を目的とする工事は含まない。
(2)生活への支援を目的とした工事高齢者や障害者等の生活の支障を取り除く改修をいい、バリアフリー改修工事をいう。
介護機器やエレベータの設置機器の導入については、機器の購入費用を除く設置に必要な改修工事をいう。
(3)水洗化を目的とした工事下水道(浄化槽を含む)接続工事をいい水洗化対応便器の導入費用を含む。
(4)住宅の長寿命化を目的とした工事経年劣化した住宅の改修工事をいい、躯体の改修、クロスや畳、障子、襖やタイル石などの建具・内装工事、屋根や外壁などの外装工事、建具やサッシ工事、または家族構成や生活スタイルの変化に併せ、間取りの変更や増改築を行う工事をいう。
なおキッチンシンク、洗面所、浴槽、換気扇など機器の更新費用を含むことが出来る。
(5)その他・廃棄物処理費用、改修に係わる設計費などを含む。
・その他、村長が認める費用

対象とならない工事等

(1) 倉庫、駐車場、フェンス、門扉等の住宅本体以外に係わる費用
(2) 広告、看板灯の設置、電話・インターネット配線に係わる費用
(3) 冷暖房機器、給湯機器、電化製品などの機器の購入や改修に係わる費用
(4) 土地の購入及び造成に係わる費用
(5) 公共工事の施工に伴う補償費の対象工事費用

併用できない補助事業

(1) 介護保険法第45条による住宅改修事業
(2) 生活保護法第14条による住宅改修事業
(3) 阿智村高齢者にやさしい住宅作り推進事業
(4) 阿智村障害者にやさしい住まいづくり推進事業
(5) 阿智村日常生活用具給付事業実施要項などの規定による住宅改修
(6) 阿智村下水処理施設排水設備資金融資利子補給金交付事業
(7) 阿智村木造住宅耐震改修補助事業
(8) 阿智村若者定住促進住宅新増改築補助事業

(補助金の額)

1件につき10万円

(施工業者)

 阿智村内に主たる事務所若しくは本店を有する法人、または個人

手続きの方法

1

(事前準備)

施工業者から見積書をもらい、工事前の家屋全体と施工箇所の写真を撮ります。

2

(阿智村商工会工業建設部会の見積等内容審査)

右記記載の書類、印鑑等を持参して阿智村商工会で申請書を記入し提出します。

【見積等内容審査のお問い合わせ】阿智村商工会(電話:43-2241)

(必要書類)

  • 工事内訳見積書の写し(数量記入の物)
  • 着工前の住宅現場写真(住宅前景、改修予定箇所)
  • 寸法のわかる図面等(平面図・立面図)
  • 申請者の住民票の写し
  • 村税等の滞納が無いことの証明書
  • 施工業者の所在地が村内にあることの書類
  • その他村長が必要と認める書類
3

(交付決定)

村から「補助金交付決定通知」が届いたら工事に着手します。

4

(工事完了)

工事が完了したら、完了の日から30日以内に右記記載の書類、印鑑、振込先口座の通帳等を持参し、阿智村商工会または、役場地域経営課で完了報告を行います。

(必要書類)

  • 工事代金内訳書※申請時から工事費に増減があった場合
  • 領収書の写し
  • 工事完了後の写真(住宅外観及び施工箇所)
  • その他村長が必要と認める書類
5

(補助金入金)

後日、口座に補助金が入金されます。

申請書類


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)